紋章の謎 第一部(完)の記事 (2/2)

FE 紋章の謎 第1部 第5章,第6章

 順調そうなのでドーピングアイテム使用禁止を追加します。

 暫定ルール
・犠牲者や取り逃しがあってもノーリセットで進行
・基本的に攻略は見ない(新暗黒竜はクリア済)
・ドーピングアイテム使用禁止(第5章から追加)
・詰んだら終了、飽きて積んでも終了

 第5章 ファイアーエムブレム
 犠牲者:なし 難易度:D

 初めての城内マップ。新暗黒竜と違い騎乗系ユニットは歩兵ユニットになります、移動力の低下に加えて剣しか持てなくなるので傭兵の下位互換のような存在に。特に手槍が扱えなくなるのが痛いですね。城内でも槍を持てるドーガは貴重。

FZfTAuBUsAA7Xxz.jpg
 攻略は新暗黒竜と同じ。盗賊の逃げ道にドーガをワープで飛ばして置きます。

FZfTAuYVEAAkXia.jpg
 攻撃範囲の確認ミスで74%の攻撃がhitしていたら死亡という死線をくぐったナバール。
 蒼炎以降の攻撃範囲を常時表示させる機能がないので今後もこういう凡ミス多そう。


 第6章 レフカンディの罠
 犠牲者:なし 難易度:C

 増援が長い期間出てくるのでその処理がちょっと大変な章でした。
 こちらのユニットは全体的に守備が低く、何故か必殺率が常に10%以上あるので不意の必殺からやっつけ負けの恐怖が常に付きまといますね。

 信用できる壁役はアーマーナイトであるドーガのみ……ですが、これまでの成長は本当に悪く、力・技・武器レベルくらいしか伸びてくれないので守備の初期値の高さで辛うじて役割を保てている感がある。これから守備が伸びてくれるかが重要。

FZfTJAlUcAAcu1U.jpg

FE 紋章の謎 第1部 第3章,第4章

 サクサクと進めていきたい。

 暫定ルール
・犠牲者や取り逃しがあってもノーリセットで進行
・基本的に攻略は見ない(新暗黒竜はクリア済)
・詰んだら終了、飽きて積んでも終了

 第3章 デビルマウンテン
 犠牲者:なし 難易度:E

 まだまだ難易度は易しいので危なげなく攻略できました。
 守備の初期値が高いドーガが頼もしい(レベルアップで伸びるとは言っていない)
 この章で加入するナバールは新暗黒竜でもお世話になったので使い続ける予定。

FYvuGO2UYAA3vt2.jpg


 第4章 オレルアンの戦士達
 犠牲者:なし 難易度:D

 敵のソシアルナイトとペガサスナイトのステータスが高く、オグマが少し危なかったです。さらに寝返りユニットであるマチスがオレルアンの騎士に突撃してきて、もし反撃に必殺を出していたら初の犠牲者になる所でした。

FYvuGOtVsAAqLin.jpg

FE 紋章の謎 第1部 第1章,第2章

 他にもやるべきゲームがあるのに何を血迷ったか始めてしまった紋章の謎。
 最近FEの動画をみていてやりたい気持ちを抑えられなかった。

 スピード重視で攻略したい気持ちと今までやったことない遊び方でやりたかったので今回はノーリセットでプレイ。紋章の謎は初プレイですが、新暗黒竜と光の剣はH5でクリアしたので大まかな仲間の加入条件やマップの内容は覚えています。

 暫定ルール
・犠牲者や取り逃しがあってもノーリセットで進行
・基本的に攻略は見ない(新暗黒竜はクリア済)
・詰んだら終了、飽きて積んでも終了

 第1章 マルスの旅立ち
 犠牲者:なし 難易度:E

 最近のFEに慣れてしまうと操作の不便さに慣れる所から始まりますね。
 攻略自体は第1章ということもあり、特に書くこともなく非常に簡単でした。

 FYmJVxHWYAI3HfU.jpg

 第2章 ガルダの海賊
 犠牲者:なし 難易度:E

 この章も特筆すべきことはなく、序盤の海賊の猛攻を凌げば流れでいけました。
 初期値が異常に高いオグマが加入、移動も7あるのが偉すぎる……。

 初期のFEは剣優遇・斧不遇の時代だったはずなので強キャラを容赦なく使っていきます。戦士はCCの機会すらないのは悲しすぎる。

FYmV6c3WIAEHyGp.jpg