エンゲージ Hの記事 (2/3)

FE エンゲージ part8

17章 砕かれた平和


2023031012022400-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 ヴェイルを含めた6人の紋章士の指輪持ちと対峙するという、物語的にも難所のような雰囲気したが、外伝でレベルを上げ過ぎたせいか特に大きく苦戦することもなくクリアできました。エーティエの流星群で遠距離の敵をつついたら動かなかったボス達が一気に動きだしたのは失敗でしたが。

2023031012054400-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 指輪を二つ取り戻せたのでシグルドとリーフが再加入。
 10章以降に加入する紋章士が強いので正直そこまで戦力アップにならないかも。


外伝 聖騎士


2023031711455900-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 こちらも引き続き、簡単に攻略できたので特に言うことがない。
 シグルド周辺の敵も経験値として美味しく頂きたかったのですが、シグルドが超移動力で突っ込んできて野放しにできないので誘い込んで全員で攻撃して倒しました。

 エンゲージの外伝は過去作をやっているプレイヤーをニヤリとさせるMAPや音楽で楽しませてくれますが、残念ながら私は聖戦とトラキアは未プレイなんですよねー。聖戦に関しては次回作辺りでリメイクが出るのではないかと密かに期待している。
 MAPの左下にいたやたら強いセイジは原作再現要素なのかな?



外伝 賢王


2023031719443700-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 こちらも引き続き(以下略)です。
 序盤はドロップアイテムを持った敵が逃げてしまうのでルイ(+シグルド)、エーティエの流星群で遠距離の敵を片付けて、相手のシューターの弾数を消費させれば壁役を敷きながらゆっくりと攻略できました。シューターの火力が後衛組なら即死するレベルの謎の高火力を持っていたので枯らしながら進めるのが重要。



18章 冷たい航路


 FE恒例の船MAP。船といえば狭い船内の中で多数の敵が押し寄せてきたり、敵の飛行系が船の地形を無視して攻撃してきたりと難しい面が多いイメージですが、今回は船自体が大きめで地形的な不自由さはなかったり、敵の数も少なかったので難易度は低めでした。

2023031923350100-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 久々の寝返りユニット。おじいさんの性能はともかくトロンを持ってるのは偉い。




 以下は気になった部分について

・井戸
Fr-iQBIaEAAWnRJ.jpg
Fr-iQBFaIAMFP8I.jpg
 無料DLCでの追加要素。
 アイテムを井戸に投げ込むと別のアイテムに変換してくれるみたいですね。
 運次第では強力なアイテムを引き当てることもできそうなので、便利そうですね。
 縛るほど強力な要素なのかは不明ですが、余った武器を投入するくらいにしておこうかなと思います。

FE エンゲージ part7

第15章 廃墟のダンサー


2023022323064700-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 紋章士カムイが加入。竜脈で地形を変化させる珍しい性能を持っています。
 この章は相手に有利な地形があるのでそれを取り除いて進めていきました。

 なんとなくこの章は難易度が低そうだと思ったので、主力として活躍しているユニットの出撃は控えて最近あまり活躍せずにLvが遅れているユニットを中心に出撃させました。結果的にはそれほど苦戦せずにクリアできたので正解だったのかなと思います。

2023022323060200-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 今作の踊り子枠であるセアダスが加入。
 再行動は便利なので使いたいが、男か……。


外伝 導き手


2023022500295100-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 敵が設置されている水晶を破壊するのでそれを阻止する章。

 最終的に水晶は5個破壊されてしまいました。
 敵のLvが高いので水晶を守るために無理やり前に出るのは怖いと思っていましたが、敵の攻撃優先度が水晶>味方ユニットだと早く気付ければもう少し無茶して水晶を守れたかもしれない。やり直すのも面倒だったのでそのままクリア。


第16章 海岸線を越えて


2023022710220200-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 紋章士エイリークが加入。これが最後の紋章士ですかね。
 エイリークのスキルは攻撃に月光や太陽の効果を付与したり、優風で受けるダメージを減らせたりと1対1ではかなり優秀な性能を持っていますね。

2023022710235200-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 ロサードはクロエと入れ替わりで今後も使用する予定です。
 クロエとLvの差が殆どないのに力の数値が倍くらい違う……。


外伝 未来を選びし者 


2023030222251400-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 エイリークの紋章刻印はキラーランスに付与。回避と必避が下がるのも結構痛いですが、守備の高いルイに持たせればそこまで気にならないだろうと考えました。紋章刻印は一概にメリットだけでなくデメリットが大きいものも多いですね。特に蒼炎の紋章はメリットに対してデメリットが大きすぎると思う。

2023030223501800-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 このMAPは数ターン敵の攻撃を凌いでいると、カムイが竜脈で地形を変えて突撃してくるのでかなり短期戦でした。ボス戦では安心と信頼のエーティエが大活躍、雑魚敵で伸ばした速さの吸収を利用してボスを確殺するの気持ち良すぎだろ!

 外伝は敵のLvが高いのでやりごたえがありますね。


外伝 碧き風空


 かなり難しかったです。
 推奨LvとこちらのユニットのLvが大きく離れているので敵ひとり一人が強い。味方によっては追撃されて一撃即死しかねない状況の中で逃げるシーフまで追わないといけないので苦戦させられました。

FqqoRsraEAAPmCl.jpg
 最近経験値を集中させすぎていたので本当は自重させたかったエーティエもフル活用。流星で遠くのシーフを射抜いたり、厄介な火竜をミュルグレで倒したりとこのMAPではダンサーも用いてエーティエをどれ程酷使させるかが鍵を握っていました。

FqqoRtBaAAAJVO6.jpg
 エイリークはまともに戦うとエンゲージ技を受けきれないのでリュール(&カムイ)の竜脈で炎マスを作って移動を制限しつつエーティエの長弓で地道に削ることでなんとか勝利できました。リュールにカムイをシンクロさせると竜脈で作り出せる地形を自由に選べるのでかなりぶっ壊れな性能していますね。

 この章は時水晶残り2回まで追い詰められたので今までの中で一番難しかったです。




 以下は気になった部分について

・クラスチェンジ
 遅れていた仲間も続々クラスチェンジ。

2023022400310800-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 ステータスで特別優れている部分はないが、クラスチェンジで斧を持てるようになるのが大きい。槍持ちにもブレイクを狙えるようになりますし、手斧を持たせれば射程2になって連携でカバーできる範囲が広がるのが強い。

2023022400295900-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 力が高いわけでも、速さが高いわけでも、守備が高いわけでもない。
 成長が悪いとは薄々感じていたが、ひょっとしなくても滅茶苦茶ヘタれている?
 後衛のセリーヌと力の数値が大差ないのは強靭な肉体とは程遠い。

2023022800474900-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 キャラ愛で使ってます。女性剣士好き。正直クラスチェンジ先はソードマスターよりも斧が持てて兵種スキルが優秀そうなブレイブヒーローの方が強いと思いましたが、私自身がソードマスターという兵種が好きなのでそちらを選びました。ステータスもかなり頼りないですが、多少はドーピングで強化して頑張って貰おうと思います。

FE エンゲージ part6

外伝 蒼炎の勇者


 外伝は解禁直後での攻略を推奨されていないのか、敵のLvが一回り高い。
 防衛向きの地形であることや、敵が上級職ばかりであることを利用して仲間の経験値をガッポリと稼ぐ予定だったが、敵のジェネラルが硬すぎて手詰まりになっている所にアイクが突然動き出し、砦を文字通り破壊したのは驚いた。

2023021022382500-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 どう考えてもリセット案件な絶望的な状況だったが、エーティエの残像が囮になってくれておかげで1ターン凌ぐことができ、敵将を総攻撃することでなんとかクリア。正直、自分でもクリアできたのが不思議なくらい厳しい状況だった。

2023021022392900-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
2023021022414700-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 早々に役に立ったベレトの女神の舞。
 蒼炎の紋章士だけどステータスは魔防の低い暁仕様のアイクで助かった。
 経験値を想定より稼げなかったのは惜しかったです。


外伝 草原の公女


 この章、実はもっと前の段階で挑めていたのですが難しくてクリアできなかったので後回しにしていました。別の章でレベリングして最終的にユナカを薬で一時的にドーピングして何とか乗り越えられたので推奨Lv以上に難しいと思いました。

 難易度が高くなってしまった原因は増援も全員倒して経験値にしたいからと思ってしまったからなのですが。増援をまともに相手すると連携持ちのソードマスターを起点に間接攻撃でチェインアタックでゴリゴリ削られるのがきついですね、ユナカやリュールの回避率をもっても安定して攻略できないのはゲームとして良いバランス。

2023021408334000-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 最終的には偶然にもユナカの前にリンとソードマスターが立ってくれて、間接攻撃を受けない位置取りをできたので、他の仲間でチクチク削ってクリアすることができました。


 以下は気になった部分について

・クラスチェンジ
 ようやくLv20になったユニットが増えてきたのでクラスチェンジ。
 FEやっていて楽しい瞬間ですねえ。

2023021014164500-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 記念すべきクラスチェンジ第一号はフラン。
 魔法が使えるハイプリーストの方が便利そうな気がするが、新職業で使ってみたいというのとチェインガードが思っていたよりも使えるので悪くない選択だと思いたい。

Fpo-okJaAAEU7aV.jpg
 主人公。全体的に高水準でまとまっていて気付いたらエース級ユニットに。
 リベラシオンに紋章刻印で回避率を大きく上げているので回避盾として頼りになる。
 クラスチェンジで格闘が使えるようになりましたが、活かせる場面がくるのか不明。

2023021020402400-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 エーティエもスナイパーかボウナイトのどちらにクラスチェンジすべきか悩みました。
 エンゲージは移動がデフレしているので6マス動けるボウナイトも魅力的に見えましたが、必殺率が増えて弓Sの武器を持てるスナイパーを選択。一芸特化系が好き。

2023021020413800-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 専用兵種の正当進化で特に言うこともない感じ。
 飛行系で6マス動けて魔法と杖が触れるのは単純に強い。

2023021411103800-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 こちらも専用兵種にクラスチェンジ。杖が使えるようになるのは大きい。剣を持てるからか力や守備もそこそこ伸びてくれるが、前線で戦わせるには心許ない。
 ヒーラーは大体3人くらい居てくれると戦闘にも安定感が増しますね。

2023021411134100-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 かなり極端でジェネラルらしい能力。守備30の鉄壁さは唯一無二。
 魔法で即死しかねないピーキーさも嫌いではないです。
 体格が高いので重い武器も遠慮なく持たせています。

 今作はクラスチェンジすると普段のグラフィックも変わるのが良いですね。

FE エンゲージ part5

第13章 オアシスの勇者


2023020912170800-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 紋章士アイクが加入。原作の蒼炎の軌跡では攻守速共に隙のないキャラクターでしたが、エンゲージでは斧を持って相手の攻撃を受ける壁役に向いた性能になっていました。勇将は非常に優秀ですが、天空が癖のある感じで上手く活かすのが難しそう。

2023021012041200-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 ミスティラの臣下で加入したパネトネは今後も使用していこうかなと思っています。斧枠はアンナさんを使っていましたが、力・速さが伸びないままレベルまで置いてかれていたので主力に戻るのは大変そう。パネトネはエセ脳筋お嬢様という謎の属性持ち。エーティエといい、パワー系お嬢様が好きなのかもしれない。

2023021013085700-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 この章、結構苦戦しました。敵に上級職が増え始めているのにこちらは一人もクラスチェンジしていないので純粋に力押しで勝てないことが多い。時水晶で何度か時間を巻き戻しながら、最終的にボス二人は茂み補正ユナカとリュールのダブル回避盾で塞いで勝利。地味に砂漠の双子兄弟がでてくるの、久々な気がする。


第14章 ソルム攻防戦


 ようやく出撃枠が12人に増える。嬉しい。
 最近お留守番が多かったルイと本当は使いたかったラピスを久々に出撃。ラピスは流石にレベルが大幅に遅れていてステータスも力が足りないので相手にダメージを与えるだけでも一苦労、成長も正直良いとはいえないし、愛をもっても厳しいか……?

2023021019324200-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 最後にボスクラスの相手が一斉に襲いかかってきましたが、増援まで相手にする余裕はないので敵将を撃破して一気にクリア。エンゲージは本当に飛行系のボスが多いので弓使いの存在は必要不可欠ですね。

2023021019435500-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 クリア後に紋章士ベレトが加入。
 オルテンシア、女王を人質に取ってごめんで許していいの……?



 以下は気になった部分について

・蚤の市
2023021014224900-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 蚤の市が解禁。主に素材と贈り物が購入できるみたいですね。
 素材は単価が高いのと、贈り物を送って支援値を稼ぐことはあまりやらないので戦闘で実用的なアイテムが売られなければ利用することはなさそうです。

 ・リフレッシュ
2023021222472200-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 アップデートで追加されました。ユニット二人を選ぶことで簡単に支援値を稼ぐことができるのでけっこう実用的。アイビーやパネトネのような中盤加入したユニットは中々支援を稼ぐのが大変なので支援会話を見られるのは嬉しい。

FE エンゲージ part4

10章 邪竜ソンブル


2023020811190800-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 魔砲台に陣取るマージをクロエの再行動を活かして倒すという考え自体は良かったはずだが、まさか空いた魔砲台にオルテンシアが移動してきたのは驚いた。結果的にオルテンシアの攻撃範囲が広がってしまったため、前回と同じくチェインガードで守ったエーティエで釣り出して撃破。

2023020821524100-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 ボスのハイアシンス王とその取り巻きは扉付近で受けて撃破。
 リンの残像の仕様が分からなかった。


11章 撤退


2023020822084100-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 マルスがメスガキにNTR。そういう性癖、かよ……。
 紋章士の指輪と時水晶を奪われ撤退するという、序盤の山場となりそうな章。

 マルスやロイはともかく、ミカヤの指輪を失ったのは特に痛い。
 ユナカが杖を触れなくなるのでヒーラーを一人失うのと同義である。

 幸い、武器の刻印は消えていないので回避盾であるリュールと隠密で地形の恩恵を活かしたユナカを前に出しながら他のユニットで撃ち漏らした敵を減らしていく形で進めていけばそこまで難易度の高い章ではなかった。火竜が中盤まで追いかけてこないのも大きい。ユナカは後衛職だと思っていましたが前衛でも活躍できる強さ持っていたのは発見。

2023020822535200-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 指輪を持ったアイビーとその臣下が途中で加入。
 杖がほしいタイミングで即戦力の杖使い、しかも飛行系。
 これは使わざるをえない……。

外伝 聖王女


2023020909451000-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 FE覚醒のオマージュとなっていて、BGMもアレンジがイイ感じ。
 推奨Lv19で敵は上級職ばかり。本来はもう少し後に挑むべき章なのかもしれない。

 敵の攻撃が即死級に痛いので回避盾のリュールで釣り出しつつ、セリーヌ、アイビー、エーティエの後衛組で集中攻撃して各個撃破していくのが基本になりました。アイビーは魔力速さ共にセリーヌを上回っているので既に魔法系エースの立場を作りつつある。

2023020910012200-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 ボス戦ではエーティエが活躍。
 初期から伸び続けた力がキラーボウと合わさり実を結んだ。


12章 砂漠の自警団


 出撃枠7人
 この章で3人仲間が加入するので合わせて10枠ということだろうが……少なすぎる。

 守るべき村人が勝手に動き回ったり、増援が多方から出てきたりとストレスを感じさせる部分はありましたが、結果的に村人全員生存でクリアすることができました。村人を助けるためにワープを使ってしまった場面があったが、そこまで貴重ではないと思いたい。

2023020911294400-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 引き続きエーティエ大活躍。リンの速さ吸収を活かせた時の爆発力が凄い。
 最初は頼りなかったユニットもきちんと育成すれば立派な戦力に育ってくれるのは、FEをやっていて気持ちがいい瞬間だと思います。



 以下は気になった部分について

・エンゲージ武器の強化
 エンゲージ武器は試練で手に入る素材を活用すれば強化できるらしいが、今のところエンゲージ武器をそれほど活用していないのと、試練が面倒くさそうという理由で強化していない。今後も必要な状況に迫られなかければ強化しないと思います。

・クロエ
2023020821295600-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 力がまったく伸びない。そのわりに魔力がそこそこ伸びるのが気になる。
 魔法槍が手に入るにしても、魔法枠は足りているので使い続けるか少し悩み所。
 後々加入するであろうロサードとのスタメン争いが予想される。

・セリーヌ
2023020821221500-C71F2BA23713B0380A896115D1AD4717.jpg
 アイビーという強力なライバルが加入したが、魔法枠は二人は欲しいので立場は脅かされてはいない。剣が持てるので力もそこそこ伸びてくれるのは嬉しいが、HPや守備がもう少し育ってくれないと前線として活躍させるのは厳しいか。