2023年04月15日の記事 (1/1)

FE エンゲージ part11

外伝 英雄王


 マルス外伝。こちらも原作さながら、シーフが宝を持ち逃げしようとするのでシグルドやリンの流星群を用いて全力で阻止に向かう。左側のマルス周辺はこちらから攻めると大変そうでしたが、これも流星群でつつくとスイッチが入って攻めてきてくれるのでそのままシーフのいた宝物庫に閉じこもって迎え撃ちました。

FthlNbnaAAkSmeJ.jpg
 この光景、新紋章ルナでもみたことある……。
 大量のドラゴンナイトは無限増援?
 倒しても経験値を落とさないので早々にクリア。



23章 四狗


FthlNbpaMAEb2Rb.jpg
 邪竜紋が地形を破壊するギミックマップ。
 着弾点にユニットがいても思っていたほど大きなダメージは受けなかったです。

 ユニットも十分育っていたというのもありますが、理不尽な大量の増援の対処に悩まされるという事もなく問題なくクリアできました。

 四狗は中盤以降、何度も敵将として出てくる(何故か倒しても討ち取れずに逃げられる)ので、正直何回出てくるんだよと思っていましたがこの章で遂に決着。最後のセピアとグリの会話が結構好きですね。グリは四狗の中で一番好き。


24章 追憶


FthlNbWaEAAVWcD.jpg
 引き続き邪竜紋によるギミックマップ。
 さらにターン制限も存在。勝利条件がワンパターンでないのは良い。

FthlYG2aQAAa0Yk.jpg
 この章も難易度は低めでした。21章との落差がすごい。
 雪崩に気をつけながら三方向から進めていきました。
 ユニットが育っていない場合は二方向とかに絞っても良いかもしれないですね。



 以下は気になった部分について

・約束の指輪
Ftr_iiMakAAveAo.jpg
 約束の指輪はアイビーに渡しました。
 物静かで思慮深いので親しくなるまでが大変そうだけど、一度心を開いたらとことん依存してきそうな感じがすき(性癖開示)。アイビーは邪竜信仰の国に生まれながらも実は裏で神竜を信仰していたので、カップリング的にもかなりアリではないだろうか。

 エーティエ、ラピス、セリーヌもかなり好きだったので実際はアイビーを含めたこの4人でかなり悩みました。
スポンサーサイト