EVO2015 開幕

 遂に土曜日の0時から世界最大の格闘ゲーム大会EVO2015が開始されます。
 メイン種目はウルⅣ、スマブラDX、UMvC3、GGXrd等。
 日本人の出場者は年々増え続け今年は約250人が参加、参加人数が最も多い種目はウルⅣは去年からさらに約300人に増えて2270人に。間違いなく最大規模、夏の総決算と呼ぶにふさわしい大会です。

 ウルⅣ部門初日の流れは以下の通り。
 予選(2270名から280名)→準々決勝(280名から32名)→準決勝(32名→8名)
 最終日で残りの8名による決勝トーナメントが始まります。

 各ブロックの注目選手。
 ここからWINNERSトップ4に残れるのは各1人。

 第1ブロック
 (日本)マゴ、シンバ、えいた、ゴンザレス、三太郎、小路KOG、ももち、冷血
 (海外)801Strider、Humanbomb、Ricky ortiz、jiewa、kbrad、Xian
     PR balrog、valmaster、gackt

 第2ブロック
 (日本)かずのこ、ウリアッ上、トンピー、志郎、けんぞー、ときど、金デブ
     たいがー、サボハニ、sako
 (海外)ChrisG、Jayce The Ace、hydeBUFFY、wolfkrone、Justin wong

 第3ブロック
 (日本)ウメハラ、aiai、ボンちゃん、どぐら、ガチくん、ミッセ、ふ~ど、MOV
 (海外)RB、Xiaohai、poongko、snake eyez、sabin、nuckledu
     sanford kelly

 第4ブロック
 (日本)ハリデシ、ネモ、ハイタニ、いんこ、ぺぺだい、チョコ、板橋ザンギエフ
 (海外)Infiltration、Smug、filipino champ、Ryan hart、Luffy
     dieminion、Gamerbee、GYRO、大口

 相変わらずどのブロックもえげつなさすぎて誰が最終日に残るのかまったく予想できない。しかもこの2000人以上の人数を初日の12時間で8人に絞ると言うのだから尋常ではないスケジュールである。前評判で楽と言われているのは第2ブロック、激戦区となりそうなのは第1ブロック、切符持ちが三人もいます。

 ウメハラさんのトーナメント表の組み合わせを見ました。準々決勝でaiaiさん、準決勝でボンちゃん、Xiaohai、ミッセ、ふ~ど、Poongkoと当たる可能性濃厚なのが怖い。しかしこれは予想なので名の知れてない強豪プレイヤーにあっさりと敗退、なんてことも十分ありえます。前回は殺意に変えて間もないという事もあり十分な結果を残せませんでしたが、今年はウメ殺意の練度も高まり優勝確率も上がっている……はず。面子が面子なだけにTOP8に残るだけでも凄い。

 独断と偏見100%でEVOのTOP8を予想するなら
 ももち かずのこ ウメハラ Infiltration
 マゴ ときど Poongko Smug

 という感じになるのではないかと。最終日に残る確率が高そうな日本人選手はここ最近ノッているマゴさんとかずのこさん、その次に安定した成績を残しているウメハラさん、ときどさん、ももちさんでしょうか。海外からはXiaohai選手や801Strider選手も活躍しそうな予感。この挙げた5人の日本人選手の中で2人は残っていてほしい。

 来年の春にストⅤが発売されるなら、恐らくストⅣシリーズがEVOのメインを飾る最後に年になります。ストⅣシリーズで日本人は3年連続で優勝を逃しているので今度こそ、日本人の誰かが優勝して優勝トロフィーを日本にもってきて欲しいです。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック