FEif 暗夜王国ルナティック エピローグ

 前回のFE if 暗夜ルナの記事は2016/3/23
 今回のFE if 暗夜ルナの記事は2023/3/18

 あまりにも突然なFE if記事

 ゲームは2016年当時にクリアしているのですが、記事は最後まで書き切ることなく中途半端にも終章手前で放置してしまったので、供養という意味も込めて当時の書きかけの記事を投稿して強引に締めたいと思います。

 7年前の記憶ですけど、暗夜ルナはプレイしていて楽しかったです。
 手強いシミュレーションに恥じない難しさ。

 以下は2016年のもので書きかけです。



WVW69i4UviwmOmD0Ay.jpg(竜の盾+1 天使の衣+1)
 得意:魔力 不得意:魔防
 暗夜ハードと同じく主力として活躍。前回と比べて守備が伸びてくれなかったので地雷によるデバフ撒きがあまりできなかったのが残念、どちらかというと剣聖のような切り込みが役割でした。暗夜は魔力得意でサンダーソードを振り回すのも良いですが体力得意で壁として安定感を持たせるのも悪くないなと思いました。

WVW69i4UwvIHY8xkhX.jpg
 Lv40まで育てるのは初ですかね、暗夜は経験値に余裕があるので少し頑張れば簡単にカンストします。魔殺しと暗器殺しのおかげでソーサラーとメイドにはそこそこ強いですが、爆炎手裏剣の回避-補正があるので安心できる程ではなかったです。杖レベルを頑張ってSにさせたおかげで終章ではビフレストでスズカゼを復活させることができました。

WVW69i4UxvMBL-rjeG.jpg
 こちらもLv40まで育てるの初、高難易度である程アクアは多用されますね。
 小判をたくさん持っているのは終章でお大尽発動しやすくする為です。

WVW69i4UzAM_bz6urr.jpg(秘伝の書+1)
 暗夜の可愛い担当。エリーゼの強みはなんといっても個人スキルで被ダメを大幅に抑えられる事でしょうね、戦闘指揮も習得すればマップにいるだけで戦場に貢献できる天使のような存在。技の低さは錬成ファイアーでカバー、魔力は高いし火力求められる役割でもないのでファイアーで十分でした。

WVW69i4U2OI3qRRC4F.jpg
 圧倒的な火力を持ったアーマー、序盤でかなり良い成長を引いてくれたので仲間達がCCするまでの間は本当に頼りになりました。やはり手槍や鋼の槍で後衛職を一撃で撃破できるのは心強い。最終的に守備が期待値未満で思っていた以上に耐久面は脆いと感じたので勇者から太陽を取得するべきだったなと思いました。

WVW69i4U0CIBcohvTB.jpg
 先手必勝+弓の達人+お大尽で実質火力+19という火力お化け。凶鳥の一撃も三竦みの不利をはねのける程凶悪でつくづく弓聖は攻撃特化の職業なんだと思い知らされる。安定した火力の出る弓使いがいるだけで難易度がグンと低くなるので、暗夜ルナにおいてはブノワ以上に育成して損はない、ほぼ必須キャラなんじゃないかと思います。

WVW69i4U1MYKlrhA06.jpg
 最初は器用貧乏になるだろうと思い使うつもりはなかったのですが、実際に使ってみるとバランスの取れた成長で使いやすい剣聖でした。カザハナと比べると耐久面の安心感が違うのである程度前に出せるのが大きいですね、力がやや低いですが及第点、むしろ錬成キルソードの必殺率が恐ろしいのでほぼカバーできてしまう。危ない場面を待ち伏せや必殺、回避で乗り越えてくれたので頼りになる、キャラ設定も相まってかなりお気に入りのキャラになりました。
 錬成武器は上からキルソード、鉄の剣、アーマーキラー。
 名前の元ネタは東方の魂魄妖夢のスペルカードです。

WVW69i4U3KwnfgYpDb.jpg
 序盤の救世主、特に10章~13章までは彼女の存在が攻略に大きく貢献しました。中盤以降周りの仲間が追いついてくると流石にやや見劣りしますが、速さを活かしたベルカとは別方向の飛竜として活躍。職業ですが、レヴナントでは守備を筆頭に他のステータスが物足りなくなるのでボルトアクスの適正は惜しいですがドラゴンマスターとして育成した方が隙がなくなると思います。

WVW69i4U4SoJK1UiYs.jpg
 対魔法としての運用に期待していましたが、実際は序盤は魔防が高すぎて相手にされず後半は敵の攻撃が激しくて受け切れないという残念な立ち位置に。特に力不足には終盤まで悩まされましたが魔戦士から居合一閃、上忍から滅殺と暗器の達人、絡繰師から写し身を習得する贅沢なスキル構成のおかげで主力レベルに。一番お金が掛かった仲間かもしれない。

WVW69i4U5hgY0GhQtp.jpg
 暗夜の守護神。ブノワがいるだけで軍の安定感がぐっと上がり一部の章の攻略が大幅に楽になる。唯一の難点と言えるのが火力が低いのと守備が高すぎて敵に相手にされない事があるくらいですが、育てる利点が余りあるのでモズメと同じく必須クラスのユニットでしょうね。火力重視のエルフィと防御重視のブノワとで状況によって使い分けられるのが面白い。

WVW69i4U6wQ7o8kS4C.jpg
 うーん黒髪のエポニーヌかわいい。引き継いだ良成長のおかげで一番カンストの多いステータスですが肝心の力守備が平均程度に落ち着いてしまったのが残念。しかしエポニーヌの最大の長所は移動9ですぐにフォローに回れる事なので数値以上の活躍を見せてくれる。暗器殺しも要所で役に立った。

WVW69i4U80IvV8E2yB.jpg
 使い心地としては劣化モズメの印象が強かった。ステータスはそれほど差がないのですが"先手必勝"や"弓の達人"のような強化スキルがないので火力不足に悩まされていましたね、弓の強さは弓聖に裏打ちされるものだった。終章は写し身+お大尽の使い勝手が抜群でモズメ並の大活躍。

WVW69i4U-hgJaP580v.jpg
 最初は魔法専門職が欲しいな、暗器殺しマンが欲しいな程度の気持ちで育てていましたがとんでもないエースに成熟してしまった。魔力だけはどうにもならなかったので精霊の粉をつぎ込みました。

WVW69i4U_5Qj0B1HPj.jpg
WVW69i4VA-4UphL-BK.jpg
WVW69i4VCTQB3SOUyK.jpg
WVW69i4U7x0blIGd08.jpg
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック