FEif 暗夜王国ルナティック 22章

 今更ですが3DSの画像をキャプチャする方法が分かりました。
 しかしmiiversに一々ログインするのは面倒くさいので画像は少なめ。

 前の章でブノワ&エルフィとアクア&レオンが結婚。これで計画していた全てのペアが結婚しました。ブノワ&エルフィは支援を上げるのに苦労していたので嬉しい、この二人は戦略的に二手に分けたい場面も支援を優先させるために防陣させる場面も多かったのでようやく自由に動かせるようになる。

 イグニスとシグレとフォレオの外伝が解禁。イグニスとフォレオは使用する予定ですが出撃枠の関係で時期を見計らって回収しようと思います、シグレは稼ぎマップなのでレベルを調整する機会ができたら使用する予定。レオンは現時点でかなりステータスとレベルが劣っているのでリストラしてフォレオを加える予定。

 ブノワ外伝は20章超えた辺りで超難易度になってヘタするとクリア不可能になるという話を聞いていたので既に手遅れかもしれないと思っていましたが、移動力8の飛行系が二人いれば安定してクリアできそうなので安心しました。これならオーディン外伝の方がよほど難しそうだが。

 22章 白夜王女サクラ
 体感難易度:★★★★☆

 開始前にカミラをレヴナントナイトからドラゴンマスターにチェンジ。周りが強く育ってくれたおかげか徐々にパワー不足を感じるようになってきたカミラ姉さん、前線で頑張るにはHP力守備が物足りないのでドラゴンマスターの成長補正に期待します、ついでにスキルも習得もできる。

 ハード攻略の時は暗器砲台のダメージ蓄積と初期配置による仲間の分散で頼りない戦力がさらに削られて苦しめられた章ですが、今回は仲間を全員マイユニのいる方に防陣させて戦力を集中させることにしました。

 結果的にこのやり方は仲間を分散させる方法よりも安定してクリアできます。しかし地形が入り組んでいて土嚢も崩せない西サイドに仲間が15人いるのはどう考えても窮屈、戦略もブノワをジワジワと前に出して前線を上げていく作業になるので攻略のテンポはかなり落ちるなと思いました。戦力に自信があるなら普通に攻略した方が楽しいかもしれませんね。

 北西の暗器砲台のエリアに侵入した時に現れる増援はかなり厄介、魔の達人を持った陰陽師に殴られてブノワが死亡というパターンが何度かありました。
WVW69iz_RJIcMdYerL.jpg
 最終的にはこんな感じに。増援出現と同時に前線ラインを初期配置付近まで下げ、暗器砲台の範囲外でブノワが待ち構える形に。増援の出現位置的に絡繰師が先にブノワに到達して塞いでくれるので陰陽師に攻撃される心配は少ない。陰陽師は画像のスズカゼの位置に攻撃できるユニットを配置して迎え撃つことにしました。

 増援を片付けたら難しい所はないのでそのままクリア。
 ブノワさんはやっぱりすごい。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック