FEif 暗夜王国ルナティック 25章

 前準備にスズカゼを絡繰師、ミドリコを大商人、マークスをパラディンにチェンジ。

 25章 白夜王子リョウマ
 体感難易度:★★★★★
 暗夜で最も製作者からの殺意を感じるマップ。
 敵のスキル構成や配置がとにかくエグい。

 ハードからルナティックへの大きな違いはこの二つ。
 ・リョウマの待機ターンが25ターンから20ターン、破天を所持
 ・大半の敵が負の連鎖を所持

 リョウマは動き出すのが早くなり破天により火力が増強されたのでマイユニの危険性が増しました。私の仲間では自力でリョウマを倒すことも20ターン以内にマイユニを救出することもできないのでできるだけ防御を補強した上でリョウマの攻撃を耐えられるようにしました。マイユニには防御と速さの薬を使用して真竜石と傷薬を所持、速さがカンストしていれば速さの薬と竜呪のデバフで真竜石を持たせても追撃を避けられる。さらに2マス先にはアクアを配置させれば地形効果と相まって流星や破天を出されないかぎり黒字。実際はかなりの確率で破天を出されるので体力は徐々に減っていきますが傷薬を使えば100ターン以上耐える事が可能。

 敵専用スキルの負の連鎖はデバフが蓄積するとかいう恐ろしい効果。上忍共に狙い撃ちにされたら守備や力が半減させられて実質無力化されてしまう。時間を掛けてデバフを回復させようにもマイユニが危ない……のですが
 憎たらしい忍を倒すために育成したと言っても過言ではない秘密兵器があります。
WVW69i0_bNgdoeEm42.jpg
 暗器殺し(+50%) 逆神(+30%) 魔女(+10%)で計90%の回避補正。
 当たらなければデバフもどうということはない!
 オフェリアのおかげで25章の攻略はかなり楽になりました。

 攻略ルートは東と西の二つ、東西の二人の敵将を倒すとマイユニを救出できるという仕掛け。ターン数を重視するなら左右に分けて攻略するべきなのですが、どちらのルートも戦力を分散できる余裕がないくらい難易度が高いので片方ずつ攻略しました。

 西ルート
 一番の問題は切り込み絡繰人形のいる宝箱のエリア。どれだけ耐久に自信のある仲間を育てていたとしても絡繰人形で孤立させられ負の連鎖でデバフを蓄積、剣聖の攻撃を喰らえばひとたまりもない。下手に受けず一気に攻めて相手の主力を潰すことが重要。

 壁を守る上忍と宝箱右下の防陣剣聖はある程度近づかなければ攻撃してこないのでアクアを使ったヒット&アウェイで撃破。残りの敵は絡繰人形に入らない範囲でギリギリまで壊れる壁に接近して勝負をしかけます。

1.マークスを壊れる壁の前に配置、ジークフリートで壁を破壊
2.モズメを壊した壁に配置、絡繰人形を撃破
3.アクアでモズメに踊る、モズメが一歩右に歩いて絡繰人形を撃破
4.エルフィをモズメの上に配置、死閃持ち剣聖を撃破
WVW69i1d2gk7647Fox.jpg
 ターン終了時には上の画像のような状態に。
 モズメは防陣ゲージが溜まっているので問題ないはず。

 ここを抜けた後のサイゾウ部屋も油断すると絡繰人形に切り込まれデバフ重ねされて死んでしまう仕掛け。ここは入口を守る絡繰人形をモズメで撃破した後、アクアで踊り、救出と人交換を駆使して前線を下げ続けることで相手の絡繰人形の攻撃範囲から逃げることが出来ました。防陣と救出の仕様を利用したとはいえ1ターンに何度も踊れるのは反則のように感じてしまう。入口の絡繰人形を倒した後は一気に攻めこんでサイゾウを撃破。

 東ルート
 西ルートより難易度は低い。
 大体ハードと同じ要領で攻略できました。。

 一本道のエリアは巧者の手裏剣を持った上忍を誘き出して間接攻撃で撃破した後アクアで回収、後は迂闊に壁を破壊して敵の移動範囲を広げない事や兵法者の武器とスキルを確認しながら地道に進みました、防陣兵法者の後衛はスキルと武器には殺意しか感じない。

 東ルートは切り込みで孤立させられることもないのでカゲロウと付近の敵も少しずつ誘き出して撃破。リョウマは1対1でこそ脅威ですがジェネラルをぶつけてあげればただの剣聖、普通に撃破してクリアできました。

 もっとmiiversで画像を保存するべきでしたね。
 文字だけで説明するのは難しい。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック