アニメポケモン(新無印) 1~2話 感想

 新しいアニポケ観ました。

 サトシの部屋にアローラリーグのトロフィーや今まで集めたバトルシンボルもあるので今までのストーリーと地続きであることが分かったのは安心しました。アニポケ世界はサザエさん時空にも関わらずサトシくんは実績を積み上げ続けるので、本来であれば同じ新米トレーナーであるはずなのにゴウくんとの経験値の差がえげつないことになっている。

 今作は突発的に伝説のポケモンが現れて全員でバトルして捕まえようとする設定がかなりポケモンGOっぽいですね。今後はサクラギ研究所の調査員となってポケモンを調べていくのがメインストーリーになっていくのだろうか、ミュウに出会いたいゴウにとっては都合がいいですがポケモンバトル最強を目指すサトシはまだバッジ集めや大試練のような明確な目的がないので今後どうストーリーに関わってくるのか非常に気になりますね。

 4話でガラル地方に行くらしいですが、8話はシンオウ地方が舞台なのでかなりハイペースで地方を移動しますね。目的があれば同じ地方にも何度も行きそう。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示