FE蒼炎ハード 九章・十章


 九章
 リセット回数0
 ノーリセ回数が多くて嬉しい。開始時にミスト・ヨファ加入、途中からマーシャ加入。
 仲間は多いがミスト・ヨファ・マーシャと即戦力となるユニットは少ない。敵もけっこう強いので下級組を育てている事が大事。
 左上の家は山賊が突っ込むのでけっこうな速度で追わないと潰れる、なので本陣と訪問で二つに分けたほうがいいのかね。モゥディレテは友軍なので経験値は入らない、化身前でも壁として使えるので使い道はある。
 コタフ周辺の敵が増援含めるとけっこうキツい、家を保護したら本陣と合流して無事制圧。
 家一つ潰した気がするけどそんなことなかったぜ! しかし顔グラ有り山賊の強さが半端ないです
 ボーレの守備力上がる、しかし7、これはドーピング必須っぽくなってきた。
 オスカーは攻撃が低いが防御は高い、逆。安定して受けれる役は大事だけどボーレのほうが需要高い
 新規加入者はミスト・マーシャを使います。ヨファは使う予定はなし、シノンさん使いたいけど初期ステ的にどうか。
 この章は特に時間制限もないのでマーシャとミストのLvを上げる章でした。終盤ではきっと主力になるメンバーですので早めに上級職にしてあげないと・・。

 十章
 リセット回数0
 この章はとくに問題はなかったです。フォルカ加入。
 フォルカは今後リブロー盗みに使ってあげたいですが、武器の不遇もあってかなり使いづらいキャラです、それでもリブローは大切な杖ですので地道にレベルあげないといけない。
 捕虜開放なだけあって、今後戦力になる方を逃がしてあげる。
 みまわりに見つかると多くの増援、わざと初期配置に陣を取ってわざと見つかり増援に備える。むしろみまわりに見つからないでクリア可能なのだろうか。
 ボーレの自慢のHPが二桁ダメージ連続で削られて死にそうになったのを見事回避、リセット回避。
 この章で大切なのはセフェラン、きっとセフェラン。死ぬ心配がないので通路があったらセフェランで塞いで魔法で殴る、セフェランガードおいしいです^q^
 ボスも通路塞げば間接でチクチク、かわいそうに。
 捕虜を全員解放、宝箱取得。マーシャ・ミストのLvを中心にけっこう良かった章かも。
 ワユ育成挫折、オスカーはケビンと防御以外遜色ないステータスだったのでケビンに乗り換えです。ただでさえ槍枠多いので仕方ないです・・頑張れケビン!
 アイクが若干Lv不足、成長は申し分ない。ボーレのLvがアイクに追いつきつつある。
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック