FE蒼炎ハード 十七章Area1・Area2

 物語の中盤で要所でしょうか。蒼炎はここからが面白いって感じです。

 十七章 Area1
 リセット回数0 四連戦するとても長い章ですが、逆に一つずつが簡単なので難易度は低く敵も少ない。
 四連戦の間に武器の購入や輸送隊からのアイテムの出し入れが出来ない、よって武器がけっこう無くなるのでめいっぱい持ってくる、耐久が中途半端な武器は預けたりして新注したり。
 ガトリーが猛威を振るう。あの硬さはシャレにならないね、全然喰らわない。壁役は本当に重要。
 問題なさすぎて特に言うことない。毒って逆に回復ユニットのカモだな。
 途中でボーレ、ケビンがクラスチェンジ。ケビンは安定した騎馬ユニット、若干早さや力が足りないが不足している程でもない。ティアマト涙目。
 ボーレは力馬鹿、力だけならとんでもないけど防御が10、剣士でも攻撃喰らい続けると危ない。しかも攻撃外しまくる。弱点補えば一気に化け物になるんだがなぁ。

 十七章 Area2
 リセット回数0 騎馬隊。
 相手は騎馬ユニットが中心、特にパラディンはけっこう厄介。
 こちら側に応援を送れる、応援は輸送隊の道具を引き出せるのでアイテムの補充はここ経由。
 序盤で陣形張って騎馬隊に備える、パラディンはけっこう性能高いのでガトリーで受けて他で止め。騎馬のヒット&アウェイは敵に回すと厄介だね、誘き寄せたつもりが距離保たれて歩兵が攻められない。
 神官がリブロー持っていたので盗る、終盤までお供になる重要アイテム。余るくらい欲しいです。
 竜騎士もまだあまり硬くないから特攻なしでも簡単に応戦、ドラゴンマスターから一気に硬くなるから困る。

スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック