FE蒼炎ハード 終章

 この時を待っていたのだ!

 終章 帰還
 リセット回数0 んなばかなと思っていた時期が。

 武器を全部新注、これが最後だしね。贅沢しちゃいます。銀系とスレンドやトマホーク。攻撃最高値の銀系を数名に持たせる、威力20はちょっとシャレにならん。
 ここで有り余った1800のボーナス経験値と暖めてたドーピングアイテムを全て開放。ボーナス経験値は全て欲しい所上がるまで繰り返してドーピングで補正。完璧にしちゃいます。
 トライアルマップなんてどうせやらないんだし(笑)
 エリンシアとミストはリブロー贅沢に持つ。と言ってもまだ八本くらい余ってますぜ。
 平均Lv16くらいかな。終章出撃メンバーは
 アイク・ミスト・エリンシア・マーシャ・ガトリー・ネフェニー・シノン・ケビン・ボーレ・セネリオ・イレース・リュシオン・ナーシル
 出撃枠余ってるけど他に出しても逆に足手まとい、ならいつものメンバー。

 進行路は三つ、左中央右。左に騎馬、中央に虎、右に重騎士とソドマス。中央は進路が一マスなのでガトリー安定、と言いたいが遠距離魔法が怖い、聖水振り掛けて粘ってもらう。右はソドマス辺りやら重騎士やら数が多いのでアイク単体で殲滅してもらう、ドラマスも釣ってくれて尚良い。他全員で左に進行、敵単体の実力もそこそこだが数の暴力、ケビンがいつの間にかかなり強くなっていた。
 中央は虎の攻撃が思ったより辛かったり遠距離痛すぎとかあったけどミストがリブローを毎回振ってくれるので問題なし。右はアイクぱねぇ、一人で一隊全滅させられる、他の仲間が涙目になるラグネル性能。
 この辺でひよって女神の杖ふっちまった\(^o^)/ なんというミス。
 アイクは右殲滅してから上に進軍、ガトリーは一息ついてから左に合流、左も一気に上に行く。
 遠距離魔法もケビンが手斧で潰して思った以上に楽に進む。でも竜は怖い、追撃を許さない無駄な速さとアイク並の攻撃力、間接攻撃が出来ないっていうのが唯一の良心であって弱点だね。
 敵軍も増援とラスボス間近のブライスと竜を除いてはほぼ殲滅状態、ぱねぇ。一息つけます。

 しかし蒼炎のラスボスアシュナード、FE歴代ボスの中で最強と名高いです。
 能力値こそは多少有情かも知れないが10ターン目に動く。しかも騎竜に乗って移動10マス。普通は回りを片付けて後はボスフルボッコな感じだが雑兵に紛れて逃げようの無い移動距離を持ったラスボスが追いかけてくるのだからたまったもんじゃない。しかもアイクと一部ラグズしか攻撃が通らない鎧装備。ステータスが多少有情だろうとラスボスはラスボス、中途半端なユニットは追撃やら一撃貰っただけで昇天。

 問題の10ターン目、左側にアイクを除いたみんな、右側にアイク単騎。アシュナード左に行きやがった。この時点で正直ひよりました、1リセを覚悟しました。誰も倒せないし返り討ち、移動10マスで逃げられない。アイク優先して狙うとかないのね・・。
 一ターン救出駆使して全力で逃げるが差を縮められるだけ。本当駄目かと思ったが主力組が全員こっちに居るのが幸いして囲み戦術範囲内、マーシャ、ネフェニー、ケビン、シノンで囲めた。超危ない。ガトリー追撃でも受けれるけど必殺2が怖い、まさかシノンで受けれるとは。
 囲んだ後はアシュさん身動きとれません、ダメージ受けたら回復でアイク合流まで受け続ける。
 ブライス撃破でアイク到着、ナーシルの攻撃も5だが一応通るので地道に殴る。アイク天空やる気ださないけど漆黒と違って支援含まれるのが心強い、アシュナードの命中33とかぱねぇっす。
 殴って回復ループで撃破、と思ったら第二段階、ノーマルが初見だったので初。しかしこのステータス、速さがまともになったら最上級職も霞む強さ。援軍はティバーン選択、それまでやはりアイク。
 ティバーン、アシュの攻撃を三確なのが強い、威力もアイクと同等。アイクの天空がやる気だした、一回で40近く削る、やはり天空は心強い本当に。

 最後もアイクが天空でかっこよくしめる! 蒼炎クリア! 勝った! 第三部完!
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック